ごあいさつ

ごあいさつ

堺市で生まれ育ち、地元の三国丘高校を卒業後、外科医をしていた父の影響で医療に興味を持ち、歯科医の道に進みました。歯並びは人に与える印象を大きく変えることを知り、矯正専門の歯科医となりました。装置を外したときに見せてくれる、患者さんのとびきり嬉しそうな美しい笑顔を見ると、この仕事を選んで良かったとつくづく思います。

私も矯正をしたことがあり、患者さんの不便な思いはよく分かります。ですから、少しでも患者さんの負担の少ない治療や目立たない治療を日夜心掛けています。そして、患者さんの不安を取り除くため、治療方針を十分説明し、毎回の治療でも、経過を説明するようにしています。

塩田矯正歯科 院長 塩田 敦子

経歴

昭和53年 三国ヶ丘高校卒業
昭和59年 大阪歯科大学卒業
※同年より同大学矯正科に入局
平成元年 下間矯正歯科勤務
平成7年 自宅にて開業
平成11年 ベルマ-ジュに移転、開業

会員

*日本矯正歯科学会 認定医
*舌側矯正歯科学会 認定医
*日本臨床矯正歯科医会 会員
*近畿矯正歯科研究会 会員

アピールポイント

★治療期間・費用等、ご相談のうえ、ひとりひとりの患者さまに最適の治療プランをご提案します。

★治療内容については、今何をやっていてそれは何のためなのか、将来どうなっていくのか、その都度きちんと説明し、長い治療期間中でも、短期・長期の目標を持ちながら、無理なく安心して通院していただけるよう心がけています。

★歯の内側に装置をつけるなど、目立たない装置の工夫も積極的に取り入れています。

★最新技術も積極的に活用。患者さんに負担の少ない矯正を目指しています。

 

 

コメントは受け付けていません。